マレーシア結婚日記

マレーシア・ランカウイ島に住むyasminの日記です。のんびりしててすみません。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2006年9月15日 その2

その1はこちら。

突然起こされた旦那。
寝ぼけていて何が何だかわからないと言った様子だ。

私  「だーかーらー、出血があったの!今日産まれるの!!
    あーでもまだ間隔が長いから朝病院に行けばいいと思うわ。
    じゃあそれまで寝といて!!」
旦那 「・・・・・・?」

起こしておいてまだ寝ておけって、私もちょっと
あせってたのかもしれない。


しかし1時間ほどごろごろしたりシャワーしたりしてたんだけど
痛みがひどくなって我慢ができなくなってきた。

3時半、またしても旦那を起こして病院に電話してもらった。

「すぐに来なさいってさー。」と旦那。

この時陣痛の間隔、約10分。


4時、病院に到着。

個室を希望していたんだけど、まだその時は部屋が空いておらず
そのまま分娩室へ。ここは陣痛室とかの区別がないらしい。
旦那は大荷物をかかえたまま待合室(というか廊下のベンチ)に
いたようだ。時々分娩室に入ってこられたんだけど、あんまり長くは
居られないみたいで出たり入ったりだった。

病院に到着時はまだ子宮口が開いていなくて、時間がかかると
判断されたのだろう鎮痛剤を打ってもらい少し寝ることになった。

が、しかーし、眠れなーい。
ちょっとうつらうつらしたって程度だ。

この時点で子宮口の開きは2cm。


だんだん痛みが激しくなってきた。
間隔も10分以下だったと思う。


9時半、旦那が義母をフェリー乗り場まで迎えに行くと言う。

かなり行って欲しくなかったんだけど、自分たちの車を
ランカウイから送っていて、引き取りに行かなくちゃ
いけなかったからしょうがない。

この時子宮口の開き4cm。



ものすごく痛くなってきた。
体も痛くて震えてる。
目もチカチカしてきた。

自分では結構痛みには強いほうだと思っていたけど
何よこれ、信じられないくらい痛いんですけど・・・

なおかつ隣の部屋(ってもカーテンで仕切ってあるだけ)では
さっきまで旦那とひそひそ話してたと思ってたチャイニーズの夫婦。
奥さん突然うめきだしてるし。


看護婦さんが「大丈夫よー、隣は無痛分娩したくないって人だから。
あなたはするんでしょー?後で体力要るんだからもう麻酔したら?
かなり痛いんでしょ??」と言ってきた。
話し振りや子宮口の開き具合からいくとまだまだ時間がかかるらしい。
自分ではホントの最後の最後に麻酔するもんだと思ってたから
ちょっと迷った。そのとき10時。

「だ、旦那が帰ってくるまでま、待ちます・・・」




その3に続きます。



クリックお願いします。
人気ランキングバナー









スポンサーサイト

| 産まれるまで | 14:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです!
覚えてますかー??

遅くなりましたが、おめでとうございます!!
ほんとにほんとにおめでたいですね。

元気なコに育つようにお祈りいたします。

そういえば、8月にランカウイに遊びに行った会社の先輩が、EAST MARINEを利用したらしく、だんなさんに会ったらしいです。

また行きたいですっ!!

| さとぅ | 2006/10/01 02:03 | URL |

さとぅさん
ありがとうございます。
お久しぶりですね、もちろん覚えてますよー。
お仕事がんばってますかー?

またぜひ遊びに来てください!

| yasmin | 2006/10/01 15:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yasminmalaysia.blog25.fc2.com/tb.php/189-add52f12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。