マレーシア結婚日記

マレーシア・ランカウイ島に住むyasminの日記です。のんびりしててすみません。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KENDURI KAHWIN

はい『KENDURI KAHWIN』披露宴でございます。

KENDURI(くんどぅり)とはパーティのこと。
KAHWIN(かうぃん)は結婚って意味ね。


=マレー語ミニ講座=
すだ かうぃん?(もう結婚してるの?)』と聞かれたら
シングルの方は『ぶろむ らぎ(まだよ)』と答えましょう。
もしナンパされて逃げたければ『さや すだ かうぃん(もう私
結婚してるの)』と言って逃げましょう。




そんなことは置いといて、披露宴です。

まずは新郎新婦の入場、今回は新婦の家でやっているので
新郎がまず歩いてきて新婦を向かえ、その後二人で新婦の
両親の前まで行進。

KENDURI

新郎新婦が会うところ。

そしてみんなで家の中まで行進します。
その間ずっと太鼓バンドが『ばんぼぼばんぼぼ』と生演奏で
着いてくるの。これ結構感動的。



家の中では・・・

KENDURI

新郎新婦がステージに座り、みんなからお祝いされます。
彼らの手のひらに『水』『花びら』『お米』を撒くのです。

私たちのとき日本から来てくれた私側のゲストが
誰からともなく撒いた後、手を合わせるようになっちゃって・・・
『なんだかお焼香みたい・・・』とステージ上から思っていた私。



次はお食事タイム。
というかクンドゥリは午前中から夕方まで行われるので
新郎新婦が来る前にもすでにお食事は始まっています。
つーかみんな勝手に来て勝手に食べて勝手に帰るって感じ。

KENDURI

近所の子供が来てくれた方たちへのお土産を渡す係り。


もうそれからは何もなく、しゃべって食べての繰り返し。



そうそう、忘れちゃいけないのが新郎新婦の部屋。

KENDURI
うれしはずかし『初夜ベッド』

寝室を飾ってみんなに見せびらかすのだ。
ちょっと恥ずかしいので顔は隠してみました。



昼間お祝いに来て、一度帰って、また夜遊びに来るという感じで
いつの間にか始まり、わーっと盛り上がって、いつの間にか
終わるというのがクンドゥリのスタイル。

招待状がなくても大丈夫。はっきり言って知らない人でも
入ってきてかまわない。このいいかげんさ和気あいあいさは
さすがマレーシアといった感じです。


みなさんも機会があったらぜひ行ってみてください。



海外情報ブログらしいでしょ?
そう思ったらクリック!→人気ランキングバナー
スポンサーサイト

| 行事 | 11:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私のときも寝室見せたな~。
内心ちょっとイヤでしたけどね。

でもうちの場合は、知らない人がいきなり入ってくる、というのはなかったです。中国系だからか、場所がKLだからなのかはよくわかりませんが・・・

| すみか | 2006/12/22 13:25 | URL |

すみかさん
なんか寝室見せるのってこっぱずかしいですよね。
こっちの人って何とも思わないんでしょうか・・・
私たち夫婦はよく街中でクンドゥリをやってると
「ここで昼ごはんすませちゃおうか。」などど
話してますよ。実際にやったことはないですけど・・・

| yasmin | 2006/12/22 16:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yasminmalaysia.blog25.fc2.com/tb.php/213-9529b2b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。